ニュース
» 2016年04月14日 12時00分 UPDATE

2016年PC/タブレット夏モデル:東芝、モバイルノートPCでSSDや指紋認証搭載モデルなど選べるラインアップ強化――「dynabook RX73/V」

東芝が、2016年夏モデルとしてモバイルノートPCの新モデルを発表した。13.3型の「dynabook RX73/V」は選べる構成を増強する。

[ITmedia]

 東芝は4月14日、2016年夏モデルとして13.3型のモバイルノートPC「dynabook RX73/V」と11.6型のモバイルノートPC「dynabook N51/V」を発表した。4月22日より販売を開始する。実売予想価格はRX73/Vが17万円台前半から、N51/Vが11万円台前半から(全て税込)。

ky_dynabookmob-01.jpg 選べるラインアップを強化した「dynabook RX73/V」

 13.3型(1920×1080ピクセル)ノングレア液晶を搭載するdynabook RX73/Vは、カラーバリエーションにグラファイトブラックを追加し、プラチナホワイトと合わせて計2色から選択できる。これは一般向け製品ではあるが、ビジネスなどフォーマルな場で利用する男性ユーザーからの要望を受けてとのこと。

ky_dynabookmob-02.jpg 新たに追加したグラファイトブラック

 主な基本仕様は現行の2015年秋冬モデルを引き継ぐが、夏モデルでは新たに256GBのSSD搭載モデルを追加。光学ドライブにBlu-ray Discドライブ、さらに指紋認証センサーを搭載し、重量はグラファイトブラックが約1.32キロ、プラチナホワイトが約1.35キロと、HDD搭載モデルに比べて前者が約120グラム、後者が約90グラムほど軽量化している。

ky_dynabookmob-03.jpgky_dynabookmob-04.jpg プラチナホワイト

 11.6型(1366×768ピクセル)の「dynabook N51/V」は、前モデルの同名機種とハードウェアの基本仕様は全て同じとなる。

「dynabook N51/V」 「dynabook N51/V」

 いずれも、付属する「Office Home and Business Premium プラス Office 365サービス」のプリインストールアプリが「Office Home&Business Premium 2013」から「Office Home&Business Premium 2016」となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう