ニュース
» 2016年04月19日 11時19分 UPDATE

TSUKUMO、18コアモデルも用意した最新Xeon搭載のデスクトップWS

Project Whiteは、“Broadwell-EP”世代の最新Xeonプロセッサを採用したデスクトップワークステーション計2モデルの販売を開始した。

[ITmedia]

 PCショップ「TSUKUMO」を経営するProject Whiteは4月19日、“Broadwell-EP”世代の最新Xeonプロセッサを採用したデスクトップワークステーションを発表、本日よりツクモ各店にて販売を開始する。

 ラインアップは、Xeon E5-2680v4/GeForce GTX 960搭載の「WA9J-C81/XT」、Xeon E5-2697v4/GeForce GTX 970搭載の「WA9J-D81/XT」の2モデルで、ともにミドルタワー型筐体を採用。OSはWindows 10 ProのほかWindows 8.1/7も選択可能となっている。

 標準構成価格はWA9J-C81/XTが39万9800円、WA9J-D81/XTが59万9800円だ(ともに税別)。

photo WA9Jシリーズ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう