ニュース
» 2016年04月25日 15時56分 UPDATE

Thermaltake、短寸設計の80PLUS GOLD認証電源「TR2 V2 GOLD」など3シリーズを発売

アスクは、Thermaltake製となる80PLUS GOLD認証取得ATX電源ユニット「TR2 V2 GOLD」など計3シリーズの取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アスクは4月25日、Thermaltake製となる80PLUS GOLD認証取得ATX電源ユニット「TR2 V2 GOLD」シリーズの取り扱いを発表、5月13日に販売を開始する。容量ラインアップは450ワット/500ワット/600ワット/700ワットの4モデルを用意、予想実売価格はそれぞれ7480円前後/7980円前後/8980円前後/9980円前後だ(税別)。

photo TR2 V2 GOLDシリーズ

 いずれも80PLUS GOLD認証取得済みとなるATX電源ユニットで、奥行き140ミリの省スペース筐体を採用。冷却ファンは12センチ径の静音ファンを搭載した。

 +12ボルト出力はいずれも1系統で、450ワットモデルが37.5アンペア、500ワットモデルが41.7アンペア、600ワットモデルが50アンペア、700ワットモデルが58.4アンペアをそれぞれ利用可能だ。


photophoto TR2 V2 BRONZEシリーズ(左)、SMART STANDARDシリーズ(右)

 このほか、80PLUS BRONZE認証取得モデルの「TR2 V2 BRONZE」シリーズ、80PLUS STANDARD認証取得モデルの「SMART STANDARD」シリーズもあわせて発表、5月4日に販売が開始される。

 予想実売価格は、TR2 V2 BRONZEシリーズ(ラインアップは450ワット/500ワット/600ワットの3タイプ)がそれぞれ5480円前後/6180円前後/6680円前後、SMART STANDARDシリーズ(ラインアップは350ワット/500ワット/600ワットの3タイプ)がそれぞれ4780円前後/5280円前後/5680円前後だ(いずれも税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう