ニュース
» 2016年04月27日 12時01分 UPDATE

オンキヨー、業務端末向けの10.1型Androidタブレット端末「TA2C-74Z8」

MOLジャパンは、OSとしてAndroid 5.1を導入した業務端末向けの10.1型Androidタブレット「TA2C-74Z8」を発表した。

[ITmedia]

 オンキヨーブランド製情報機器を取り扱うMOLジャパンは4月27日、業務端末向けの10.1型Androidタブレット「TA2C-74Z8」を発表、本日より受注を開始した(5月9日より出荷開始)。価格はオープン、公式通販ショップ販売価格は2万9000円(サンプル出荷価格、税別)。

 1280×800ピクセル表示対応の10.1型液晶を内蔵したタブレット端末で、OSとしてAndroid 5.1を導入。OSのバージョン固定運用仕様となっているのも特徴だ(Google Playストアおよび一部Googleサービスには非対応となる)。

 プロセッサはAtom x5-Z8300を、メモリは2GB、ストレージは32GBを内蔵。IEEE802.11ac無線LAN、Bluetooth、USB 3.0/2.0なども利用可能だ。

photo TA2C-74Z8

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう