連載
» 2016年05月12日 06時00分 UPDATE

オタクならではの「メルカリ」の使い方とは? メリットと問題点

ファッションや雑貨が多く出品されている「メルカリ」。オタクもちゃんと使い込んでいる様子ですが、“オタクならでは”の問題もあって……? 栄ちゃんのツッコミに注目です。

[黒居裕(くろいゆう),ITmedia]
連載バナー

 オタクである大須先輩と一般人の栄(さかえ)ちゃんと一緒に、オタクが使うテクノロジーとその日常を紹介していく本連載「オタテク」。第2回はフリマアプリ「メルカリ」について紹介します。

 メルカリは、自分だけのフリーマケットがスマートフォンで簡単に開けるアプリです。出品だけではなく、毎日数十万品以上更新される商品から自分の欲しいものを購入できます。

 ファッションや雑貨、家電まで幅広く出品されているメルカリですが、実はオタクもかなりメルカリを愛用しています。トレーディングカードを購入したり、要らなくなったグッズやCDを処分するのに便利なのです。

 でも、フリマアプリには“オタクならでは”の問題もあって……?

大須(おおす)先輩

……日本橋の銀行に勤めるアラサーオタク女子。仕事帰りに秋葉原へ行くことも多い。

 好きな声優は久保ユリカ。栄ちゃんの同僚であり、先輩。今好きなアニメは、はいふり改め、ハイスクール・フリート。

栄(さかえ)ちゃん

……大須先輩の後輩。大須先輩と同じ日本橋の銀行に勤務。非オタクの一般人。

 過去、大須先輩から好きな声優を聞かれたときは「大山のぶ代さん」と答えている。今期のアニメは「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」だけ鑑賞している。


オタクも使うフリマアプリ「メルカリ」

黒居裕 漫画 メルカリ
黒居裕 漫画 メルカリ

用語:メルカリ

 大手フリマアプリ。著者も引っ越しの際に前の推しのグッズや、積んだBDやCDを売るのに大変お世話になりました。売り上げ金額は口座に振り込んでもらう以外に、そのままメルカリ内での取引マネーに使えるので、便利です。著者はメルカリでデュエルマスターズとヴァンガードを買いました。

用語:久保ユリカさん

 前回でも紹介しましたが、大人気声優ユニットμ`sの一員の声優兼モデル兼歌手のスーパーウーマン。現在放送中のアニメではハイスクール・フリートの知床鈴役として活躍中。もうすぐ誕生日なんですって! おめでとうございます!(誕生日は5月19日)

用語:Lovely Lovely Strawberry

 久保ユリカさんの記念すべきデビューシングル。発表されたとき、久保さん本人からは全く想像つかない甘々なタイトルに、多くのファンが度肝を抜かれた。

 恋する女の子のかわいらしさを爽やかなメロディに乗せた一曲で、デビューシングルでいきなりオリコンデイリー1位を記録。CP曲として入っている「You Lyrical」は遊び心に富んだ曲になっている。ポニーキャニオンより通常版が1250円(税別)、DVD付き初回限定版が1759円(税別)で発売中。

用語:ソシャゲのシリアル

 ソーシャルゲーム(通称:ソシャゲ)のシリアル番号のこと。シリアルコードとも呼ばれる。入力すると限定アイテムやカードがもらえることが多い。なおソシャゲに限らず、CDを買えばついてくるイベントの参加応募用シリアル番号などが出品されることも。フリマアプリだけではなく、オークションでも度々問題になっている。


 アプリを見るとファッション商品が目立つメルカリですが、大須先輩のようなオタクも便利に活用していることが分かりました。

 しかし、大須先輩も言ってるように転売禁止のイベントチケットや、規約違反のシリアル番号などを出品して稼いでいる人が度々ネット上でも問題になっています。「シリアル番号と一緒に商品を送れば違反じゃない」という意見もありますが、ここでユーザーのモラルが問われていますね。

 メルカリではありませんが、過去にアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場版映画で配布された特典フィルムがオークションサイトで高値取引され、話題になったことも。

 大須先輩は栄ちゃんに叱られて出品をやめたそうですが、サービスはモラルと規約を守って正しく使っていきたいですね。

 次回もオタクが使うテクノロジーを紹介していくのでお楽しみに!

著者名:黒居裕

 黒居裕(くろいゆう)。講談社『ヤングマガジン』第426回(10月期)の期待賞受賞。バイトをしながら漫画を描いてる声優オタクです。久保ユリカさんが好きです。

◆Twitter:@khpnVG(こはぽん)

◆PixivID:kohapon07


(漫画:黒居裕/編集:ITmedia鈴木)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう