連載
» 2016年05月17日 06時00分 UPDATE

「ボロ勝ち」に挑んだGoogle翻訳の勇気

[ITmedia]

 変わった日本語やことわざなどを「Google翻訳」で翻訳してみるとどうなるのか、面白い翻訳結果を紹介する「Google翻訳に聞いてみた」

 勝負や試合などで、余裕をもって相手に大勝したときに使う「ボロ勝ち」。この言葉をGoogle翻訳にかけてみました。

Google 翻訳 面白い

 出てきたのは「Boro win」。これでは全く意味が通じなくなっています。やはり、ボロ勝ちを翻訳するのは難しかったみたいです。

 「勝ち」はちゃんと「win」と表現できているので「あと一歩!」と挑んだ勇気だけはたたえてあげたいですね。今後もGoogle翻訳さんには勇気ある姿勢を貫いてほしいと思います。

 次回も面白い翻訳結果を紹介するので、お楽しみに!

連載バナー

(翻訳の結果は2016年5月10日現在のものです)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう