ニュース
» 2016年06月01日 23時18分 公開

MousePro、Core i3を搭載した15.6型ノートPCを5万円台で発売

MouseProブランドの5周年を記念して、Core i3を搭載したビジネスノートを格安で発売。台数限定だ。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは6月1日、法人専用PCブランド「MousePro」の5周年記念モデルとして、Core i3 にSSDや高速無線LANを標準搭載し、有償版セキュリティソフトを標準付属した、15.6型ノートPCを5万円台から台数限定で発売した。

MousePro-NB590BA

 本製品には、ビジネス利用に最適な Windows 10 Proを標準搭載。社内ネットワークにおけるドメイン参加や、外出先から社内システムへのリモートデスクトップ接続、BitLocker暗号化など、ビジネス利用に適した機能を備える。また、CPUにはCore i3-5005Uを採用。ワープロや表計算を始め、基幹システムやグループウェアなど、多岐にわたるオフィスソフトウェアを快適に利用できる。

 ストレージは、120GBのSSDを標準搭載、さらに960GBまで、様々な種類や容量が用意されており、カスタマイズが可能だ。SSDを搭載することで、起動/終了からあらゆるアプリケーションの動作が快適になることはもちろん、HDDの弱点である耐衝撃性も向上するため、運用中の振動や衝撃に対する故障の可能性を低減できる。

 キーボードには、4列タイプのテンキーを採用したビジネス向けキーボードを採用。フルサイズと同等の配列になっており、ノートPCでもデータ入力の生産性の低下を防止してくれる。また、左右クリックボタン独立仕様のタッチパッドを採用。感触だけでボタンを正確に認識、クリックミスを防止する。

 このほか、オフィスや往訪先など、オンサイト利用時に便利な各種インタフェースを搭載。アナログRGB及びHDMIポートを搭載しており、往訪先でのプレゼンなど、拡張デスクトップを構築したい場合に役立つ。また、USB 3.0ポートを利用して、高速かつ大容量なUSBフラッシュメモリを活用できる。セキュリティソフトウェア「マカフィーアンチウイルス プラス(12か月カード版)」を5周年記念モデル特典として付属。

 製品の主な仕様は、「MousePro-NB590BA」の場合、64bit版Windows 10 Pro、Core i3-5005U、4GBメモリ、120GB SSD、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN(Intel Dual Band Wireless-AC 3160)を搭載し、マカフィー アンチウイルス プラス(12カ月カード版)を付属して5万9800円(税別・送料別途)。

マウスコンピューター/G-Tune

そのほかの注目レビューはコチラから
→【PR】PC USER特設ページ「mouse station」


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう