トップ10
» 2016年06月28日 16時25分 公開

PC USER 週間ベスト10:英国のEU離脱は、極東の電気街に影響するか?(2016年6月20日〜6月26日)

今回のアクセスランキングは、英国のEU離脱問題による情勢変化にあわせて、週末アキバ特価リポートに大きくアクセスが集まりました。予約開始となった「PS VR」のファーストインプレッションやWindowsとmacOSのアップデート内容にも注目です。

[山口恵祐,ITmedia]

PC USER 週間アクセスランキング Top 10

2016年6月20日〜6月26日

  1. 週末アキバ特価リポート:「円高還元どころじゃ……」青ざめるPCパーツショップ
  2. 予約できなかった人、慌てるでない:Moveモーションコントローラーの“リモコン感”にはガッカリ 体験して分かった「PlayStation VR」の強みは?
  3. なんだか“ドラレコ”なヤツを試してみよう:見た目よし、画質よし、使い勝手よし、価格は8999円! 「高感度ドライブレコーダー」に上海問屋の本気を見た
  4. 鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:これでWindows 10を導入する気になる? 公開1年記念アップデートで変わること
  5. GUIの次へ:Mac版のSiriは操作革命を引き起こすか!? 林信行が「macOS Sierra」をレビュー
  6. 技術の進歩には、いつも人間の欲求があった:“ヴァーチャル・セックス”は、何を産み出す? 「アダルトVRフェスタ」で最前線にいるクリエイターに聞く
  7. 4Kディスプレイも選べる、外付けGPUも接続できる:黒いアルミボディーに1680万色キーバックライト――男心をくすぐる12.5型Ultrabook「Razer Blade Stealth」をひもとく
  8. これはコレクターズアイテム:生粋のVAIOファンによる「VAIO Z × BEAMS限定モデル」レビュー
  9. Amazonの「全品送料無料の廃止」が意味するもの プライム会員はもう逃げられない?
  10. 試してみた:フォトショ詐欺がはかどる!? Adobe Creative Cloudの6月アップデートまとめ

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。2016年6月20日から6月26日までの集計結果です。

 今回はアキバのPCパーツ情報から、「週末アキバ特価リポート(6月25日版)」が首位となりました。国民投票によって英国EU離脱の方向へ進む中、遠く離れた極東の電気街に与える影響に注目されたのか、大きくアクセスを集めています。

 予約開始直後に売切れ状態となったプレイステーション 4(PS4)用VRシステム「PlayStation VR」(PS VR)の使用感レポートは2位でした。VRヘッドセットの性能は先行する「Oculus Rift」や「HTC Vive」と遜色ないものの、コントローラーとして使用する「Moveコントローラー」の出来に少し不満が残る結果だったようです。

 PC周辺機器からユニークな小物までを取り扱う上海問屋が発売したドライブレコーダーの「製品レビュー」は、先週から引き続きランクインして3位に入りました。

 連載『鈴木淳也の「Windowsフロントライン」』からは、今夏に控えた大型アップデート「Anniversary Update」について解説した「これでWindows 10を導入する気になる? 公開1年記念アップデートで変わること」が4位につけています。

 長年に渡ってAppleを追い続けてきた林信行氏による、Appleの世界開発者会議「WWDC 2016」で発表された最新OS「macOS Sierra」のレビューは5位に登場しています。macOSにおいてもSiriが採用され、林氏は「マウス操作が世に広まって以来の、最大の操作革命を引き起こすかもしれない」と評価しています。

 6位には、先週に引き続いて『“ヴァーチャル・セックス”は、何を産み出す? 「アダルトVRフェスタ」で最前線にいるクリエイターに聞く』がランクインしました。VRやMR、ARの情報を集めた特集ページ「VR USER」もオープンしているので、ぜひご覧ください。

 PC新モデルのレビューからは、ゲーミングデバイスで有名なRazerから登場した12.5型Ultrabook「Razer Blade Stealth」が7位、VAIOの13.3型モバイルPC「VAIO Z×BEAMSコラボモデル」が8位に入っています。

 9位には『Amazonの「全品送料無料の廃止」が意味するもの プライム会員はもう逃げられない?』が入っており、ロングランで読まれる人気記事となっています。

 Adobe Creative Cloudの「6月アップデート内容まとめ」は10位でした。記事中では、新たに加わった「顔立ちの調整機能」がどの程度の実力を持っているのか、実際に女性の写真を使って試しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう