ニュース
» 2016年07月05日 18時35分 UPDATE

顔がかわいい:エレコム、電池1本で2年半持つワイヤレスマウス「ENELO」

エレコムは7月5日、単三電池で2年半動くワイヤレスマウス「ENELO」を発売した。

[井上輝一,ITmedia]

 エレコムは7月5日、単三電池で2年半動くワイヤレスマウス「ENELO」を発売した。サイレントスイッチを採用し、静かな場所での使用に適したモデルも同時に発売される。価格は通常モデルが2851円(税込)、静音モデルが3229円(税込)となる。

単三電池で2年半動くワイヤレスマウス「ENELO」 単三電池で2年半動くワイヤレスマウス「ENELO」

 消費電力の小さな赤外線LEDを採用することにより、単三電池1本で2年半の動作を可能とした。ボタンは左、中央、右クリックの3ボタン。レシーバーとの通信は2.4GHz帯で行い、レシーバー自身もマウス本体に収納できる。分解能は固定で1200カウントとなる。マウス本体のサイズは59.0(幅)×99.8(奥行き)×39.0(高さ)mmで、単三電池を抜いた重さが約52gだ。

通常モデル静音モデル 通常モデル(左)の他に、サイレントスイッチを採用した静音モデル(右)も

 通常モデルのラインアップ色はブラック、ブルー、グリーン、レッド、ピンク、ホワイトの6色、静音モデルはブラック、ブルー、ピンクの3色を用意する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう