ニュース
» 2016年08月12日 17時00分 公開

丸くて緑のあいつに似ているような:11種類のマグネットパーツで合体・分離! 変形ゲーミングマウス

上海問屋が、変形ゲーミングマウス「DN-913992」の取り扱いを開始した。

[井上輝一,ITmedia]

 ドスパラは8月12日、同社直販ショップ“上海問屋”で「変形ゲーミングマウス」(DN-913992)を発売した。価格は8999円(税込、送料別)。

「変形ゲーミングマウス」 「変形ゲーミングマウス」

 本製品は、11種類のパーツをマグネット式で着脱させ、自分に合った形にカスタマイズできるゲーミングマウスだ。パーツはマウス左側面用、右側面用、上面用が各3種類、底面用が2種類付属する。パーツによっては追加ボタンがあり、専用ソフトから機能の割り当ても設定できる。

 その他、専用ソフトからDPIやLEDライトのセッティングが可能だ。

パーツ裏や隙間からLEDライトが光る パーツ裏や隙間からLEDライトが光る

 本体サイズは、約92(幅)×40(高さ)×(奥行き)130mm、重量は約163g(パーツによって変化)。ケーブルの長さは約168cm。

→【PR】PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう