ニュース
» 2016年09月01日 15時40分 UPDATE

ラトック、小型軽量化したWi-Fi接続対応ワイヤレスSDカードリーダー

ラトックシステムは、同社製Wi-Fiストレージ「WiDrawer」シリーズの新モデル「REX-WIFISD1H」を発表した。

[ITmedia]

 ラトックシステムは9月1日、同社製Wi-Fiストレージ「WiDrawer」シリーズの新モデル「REX-WIFISD1H」を発表、9月下旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は8980円(税込み)。

 SDカードスロットとUSBポート1基を搭載したワイヤレスデバイスで、SDカードおよび各種USBストレージにWi-Fi経由でアクセスすることが可能。同社従来モデル「REX-WIFISD1X」と同様の3000mAhのバッテリーを内蔵しつつ小型軽量化を実現している。スマートフォン/タブレットでの利用は、同社製アプリ「WiDrawer3」経由で行うことが可能だ。

photo REX-WIFISD1H

 本体サイズは67(幅)×104(奥行き)×14(高さ)ミリ、重量は約106グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう