ニュース
» 2016年09月09日 13時11分 UPDATE

EpicGear、キースイッチの入れ替えも可能なフルカスタマイズ対応ゲーミングキーボード「DeFiant」

マイルストーンは、EpicGearブランド製のメカニカルゲーミングキーボード「EpicGear DeFiant」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 マイルストーンは9月9日、EpicGearブランド製のメカニカルゲーミングキーボード「EpicGear DeFiant」の取り扱いを発表、10月7日に販売を開始する。製品ラインアップは日本語配列モデルと英語配列モデルの2タイプを容易、予想実売価格はともに1万8800円だ(税込み、以下同様)。

 USB接続に対応した有線ゲーミングキーボードで、キースイッチにはメカニカルキースイッチ“EG Switch Purple”を採用。各キー毎にキースイッチの付け替えを行える「EG MMS」を採用しているのが特徴で、対応キースイッチ(別売)を用いることで独自のカスタマイズが可能だ(交換用キースイッチはEG Switch Grey/同 Orange/同 Purpleの3種を用意、24個セットで実売2800円の見込み)。

photo

photo EpicGear DeFiant 日本語配列モデル/英語配列モデル

 このほかオプションパーツとして、発光ギミック搭載の「ライトバー」やマクロキーを増設できる「マクロキーパネル」なども今後提供される予定となっている。

 本体サイズは455(幅)×167(奥行き)×26(高さ)mm、重量は1kg。


photo

 またマイルストーンは、EpicGear DeFiantの先行体験イベント「Dr.TAKAのEpicGear新製品いじるラボ」の開催を発表した。場所は東京・秋葉原地区の「ツクモパソコン本店」4階特設会場、日時は2016年9月24日だ(13時から/14時30分からの2回開催)。イベント告知はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう