ニュース
» 2016年10月14日 16時11分 UPDATE

パナソニック、照明と映像を融合できる“スポットライト型”プロジェクター「Space Player」新モデル

パナソニック エコソリューションズは、同社製スポットライト型プロジェクター「Space Player」シリーズに光束2000lmを実現した新モデルを追加した。

[ITmedia]

 パナソニック エコソリューションズは10月14日、同社製スポットライト型プロジェクター「Space Player」シリーズに光束2000lmを実現した新モデルを発表、11月1日より販売を開始する。価格はオープン。

photophoto Space Player

 照明とプロジェクターの機能を併せ持ったスポットライト型筐体を採用するプロジェクターで、従来モデル比で2倍となる光束2000lmを実現したモデル。また、照明器具毎に明るさと色温度を制御する「マルチ調光調色システム」との連動にも対応した。

 このほか、リモコン操作による複数台の一斉ダイレクト再生機能や、専用ソフト「チョークアートメーカー」と組み合わせた演出なども実現。またBluetooth接続によるワイヤレス音声入出力もサポートしている。

photo

関連キーワード

プロジェクター | パナソニック | 照明


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう