ニュース
» 2016年10月20日 13時01分 UPDATE

MSI、OC仕様のRadeon RX 460/480グラフィックスカード2製品を発表

台湾MSIは、Radeon RX 460/同 480搭載PCI Expressグラフィックスカード計2製品「Radeon RX 460 4G OC」「Radeon RX 480 GAMING X 4G」を発表した。

[ITmedia]

 台湾MSIは10月20日、Radeon RX 460/同 480搭載PCI Expressグラフィックスカード計2製品「Radeon RX 460 4G OC」「Radeon RX 480 GAMING X 4G」を発表、10月21日に販売を開始する。予想実売価格アhそれぞれ1万5800円/3万980円だ(税別)。

photophoto Radeon RX 460 4G OC(左)、Radeon RX 480 GAMING X 4G(右)

 Radeon RX 460 4G OCは従来モデルからメモリを4GBに増量したモデルで、短寸基板を採用しているのも特徴。動作周波数はコア1210MHz/メモリ7000MHzで、映像出力はDVI×1、HDMI 2.0×1、DisplayPort×1の3系統を備えた。

 Radeon RX 480 GAMING X 4Gは、冷却ファン2基を備えたGPUクーラー「TWIN FROZR VI」を搭載するオーバークロック仕様モデルで、搭載メモリを4GBとして価格を抑えたモデル。動作周波数はコア最大1316MHz、メモリ最大7100MHzとなっている。映像出力はDVI×1、HDMI 2.0×2、DisplayPort×2を利用可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう