ニュース
» 2016年11月08日 15時55分 UPDATE

デル、デスクトップPC「XPS タワー」にGTX 1070搭載の上位構成モデルを追加

デルは、同社製デスクトップPC「XPS タワー」の販売ラインアップにGeForce GTX 1070などを標準搭載した上位構成モデルを追加した。

[ITmedia]

 デルは11月8日、同社製デスクトップPC「XPS タワー」の販売ラインアップにGeForce GTX 1070などを標準搭載したハイエンド構成モデル「XPSタワー スペシャルエディション」を追加、販売を開始した。価格は下位の“プラチナ”モデルが17万9980円から、上位の“スプレマシー”モデルが19万9980円から(ともに税別、送料込み)。

photo XPSタワー スペシャルエディション

 ミニタワー型筐体を採用したデスクトップPC「XPS タワー」シリーズの上位構成バリエーションモデルで、プロセッサとしてCore i7-6700を、グラフィックスカードとしてGeForce GTX 1070/8GBを標準搭載したモデルだ。

 メモリはDDR4 16GBを内蔵。ストレージはプラチナモデルが2TB HDDを、スプレマシーモデルが250GB M.2 SSD+2TB HDDを標準で装備した。ともにOSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。

デル株式会社

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう