ニュース
» 2017年02月10日 14時17分 UPDATE

マウス、GTX 1080を標準装備した17.3型4K液晶搭載ハイエンドノートPC「DAIV-NG7610」

マウスコンピューターは、クリエイター向けPC“DAIV”ブランド製となる17.3型4K液晶搭載のハイエンドノートPC「DAIV-NG7610」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは2月10日、クリエイター向けPC“DAIV”ブランド製となる17.3型4K液晶搭載のハイエンドノートPC「DAIV-NG7610」シリーズを発表、本日より販売を開始した。

 ディスプレイとして3840×2160ピクセル表示対応/Adobe RGB比100%の発色性を実現する17.3型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したノートPCで、デスクトップ向けプロセッサとなるCore i7-7700/同 7700Kの搭載に対応。またグラフィックスコアはGeForce GTX 1080/8GBを内蔵している。

photo DAIV-NG7610シリーズ

 製品ラインアップは、Core i7-7700/メモリ16GB/480GB SSD搭載の「DAIV-NG7610E1-S5」、Core i7-7700K/メモリ32GB/480GB SSD+1TB HDD搭載の「DAIV-NG7610S1-SH5」、Core i7-7700K/メモリ64GB/960GB SSD+2TB HDD搭載の「DAIV-NG7610H1-SH10」の3構成を用意した。

 いずれもOSはWindows 10 Home 64bit版を導入、BTOカスタマイズにも対応する。標準構成価格はそれぞれ31万9800円/34万9800円/39万9800円だ(税別)。

マウスコンピューター/G-Tune

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう