ニュース
» 2017年02月13日 17時21分 UPDATE

Razer、高耐久メカニカルキーを採用したゲーミングキーボード「Razer BlackWidow Chroma V2」

Razerは、独自設計のメカニカルスイッチを採用したゲーミングキーボード「Razer BlackWidow Chroma V2」の日本国内販売を開始する。

[ITmedia]

 Razerは2月13日、メカニカルスイッチを採用したゲーミングキーボード「Razer BlackWidow Chroma V2」を発表、2月18日より国内販売を開始する。キーボード配列の差異により日本語レイアウト版とUS英語レイアウト版の2モデルを用意。ともに価格は2万3000円だ(税別)。

photophoto Razer BlackWidow Chroma V2 日本語レイアウト版(左)、US英語レイアウト版(右)

 独自設計の高耐久メカニカルキースイッチ「Razer Green Key」を採用したUSBゲーミングキーボード。左側にはマクロ専用キーを5つ備えるほか、専用ソフトによるカスタムマクロ機能も利用できる。またバックライト機能の「Razer Chroma」も搭載しており、フルカラーでの発色や発光エフェクトのカスタマイズが可能だ。

 マグネット着脱式のリストレストも付属。また本体右側には、ヘッドセットとの併用に便利なオーディオ入出力(3.5ミリ4極ステレオミニ×1)、USB×1も備えた。対応OSはWindows 7以降/Mac OS X 10.9以降だ。

関連キーワード

Razer | ゲーミングキーボード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう