ニュース
» 2017年02月16日 14時48分 UPDATE

ソニービジネス、“映像制作機材向け”の高耐久2.5インチSSDを発表

ソニービジネスソリューションは、独自技術により耐久性を大幅に向上させた映像制作機材用2.5インチSSD「SV-GS」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 ソニービジネスソリューションは2月16日、独自技術により耐久性を大幅に向上させた映像制作機材用2.5インチSSD「SV-GS」シリーズを発表、5月に販売を開始する。容量ラインアップは480GB/960GBの2タイプを用意。ともに価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ4万円前後/7万円前後の見込み。

 SATA 6Gb/s接続に対応した2.5インチSSDで、転送速度はリード550MB/秒、ライト500MB/秒を実現。独自のECC技術により長寿命設計を実現したモデルで、書き換え可能限界は最大2400TBW(Terabytes Written)となっている(「週5回の頻度での全領域書き換え」で約10年の使用に相当するとしている)。

 またデータ書き込み中の電源遮断による破損を防ぐ保護機能や、書き込み速度低下を抑止するガベージコレクション機能なども搭載した。

photo SV-GSシリーズ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう