ニュース
» 2017年03月15日 12時01分 UPDATE

ネットギア、PoE給電動作に対応した11ac無線LANアクセスポイント「WAC730」

ネットギアジャパンは、法人向けとなるIEEE802.11ac接続対応の無線LANアクセスポイント「WAC730」を発表した。

[ITmedia]

 ネットギアジャパンは3月15日、法人向けとなるIEEE802.11ac接続対応の無線LANアクセスポイント「WAC730」を発表、本日より販売を開始する。価格は8万5000円(税別)。

 IEEE802.11acおよび11a/b/g/n接続をサポートする無線LANアクセスポイントで、3x3 MIMOにも対応。接続速度は5GHz帯が最大1300Mbps、2.4GHz帯が最大450Mbps(ともに規格値)となっている。また、設定の変更またはファームウェア変更により計4種類の動作モードを選択できるのも特徴で、クラウド管理サービスから設定/管理を行える“クラウドモード”や、複数台の製品を一括で管理できる“コントローラーモード”“アンサンブルモード”で動作することも可能だ。

photo WAC730

 PoE給電をサポートしており、LANケーブル経由での電源供給を行える(ACアダプタ動作も利用可能/ACアダプタは別売となる)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.