ニュース
» 2017年03月16日 12時06分 UPDATE

上海問屋、DSD再生もサポートしたポータブルオーディオプレーヤー

ドスパラは、マルチコーデック再生に対応したポータブルオーディオプレーヤー「DN-914667」の販売を開始した。

[ITmedia]

 ドスパラは3月16日、マルチコーデック再生に対応したポータブルオーディオプレーヤー「DN-914667」の取り扱いを発表、「上海問屋」で販売を開始した。価格は1万2999円(税込み)。

 2.3型液晶ディスプレイを内蔵するポータブルオーディオプレーヤー。再生フォーマットはMP3/WAV/oggなどのほか、DSDフォーマット(DSD64/128/256)や可逆コーデックのAPE/FLAC/ALAC再生などもサポートしている。

photophoto DN-914667

 内蔵メモリは8GBで、microSDカードスロットも搭載した(メーカー公表スペックは最大64GBで、同社検証では256GBまで動作確認済みとしている)。内蔵バッテリーでの駆動時間はMP3再生時で約100時間、DSD/APE/FLAC/ALAC再生時で約30時間となっている。本体サイズは約58(幅)×92(奥行き)×15.5(高さ)mm、重量は約168gだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう