ニュース
» 2017年05月24日 12時55分 UPDATE

ASUS、B250チップセット採用のゲーミングmicroATXマザー

ASUSTeKは、Intel B250チップセットを搭載したLGA1151対応ゲーミングmicroATXマザーボード「ROG STRIX B250G GAMING」を発表した。

[ITmedia]

 ASUSTeKは5月24日、Intel B250チップセットを搭載したmicroATXマザーボード「ROG STRIX B250G GAMING」を発表、5月26日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万3500円前後(税込み)。

 チップセットしてIntel B250を採用したLGA1151対応のmicroATXマザーボード。ゲーム向け機能として、高S/N比を実現するオーディオ機能「ROG SupremeFX」を標準で備えるほか、LANコントローラにはIntel製「I219-V」を採用している。

photo ROG STRIX B250G GAMING

 メモリスロットはDDR4スロット4本(最大64GB)、拡張スロットはPCI Express 3.0 x16×1/同 x1×2、M.2スロット×2を備えた。バックパネルインタフェースはUSB 3.0×2、USB 2.0×4、ギガビットLAN、HDMI/DVI出力などを利用可能だ。

関連キーワード

マザーボード | ASUS | microATX | PCI Express | USB 3.0


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう