ニュース
» 2017年05月26日 11時39分 UPDATE

ネットギア、ビジネスユーザーに適した2ベイ/4ベイ搭載デスクトップNAS

ネットギアジャパンは、同社製NAS「ReadyNAS」シリーズのラインアップに4TB HDDを2基/4基標準搭載したデスクトップNAS計2モデルを追加した。

[ITmedia]

 ネットギアジャパンは5月26日、同社製NAS「ReadyNAS」シリーズのラインアップに4TB HDDを2基/4基標準搭載したデスクトップNAS計2モデル「ReadyNAS 422」「ReadyNAS 424」を追加、販売を開始した。価格はそれぞれ26万円/48万円だ(税別)。

photophoto ReadyNAS 422(左)、ReadyNAS 424(右)

 ともに中小企業向けをうたうデスクトップ型NASで、内蔵ドライブとしてエンタープライズクラスの4TB SATA HDDを採用した。有線LAN接続はギガビットLAN×2基を搭載、上位モデルゆずりの各種データ保護機能も標準で装備している。

 2ベイモデルのReadyNAS 422は計8TB(4TB×2基)を内蔵しRAID 0/1および独自のX-RAIDに対応。4ベイモデルのReadyNAS 424は計16TB(4TB×4基を内蔵し)RAID 0/1/5/6/10/X-RAIDをサポートする。ほかUSB 3.0×2、eSATA×1なども利用可能だ。

関連キーワード

NAS | ReadyNAS | ネットギア | ビジネスユース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう