ニュース
» 2017年06月29日 12時57分 UPDATE

ファーウェイ、1万円台のエントリー7型タブレット「MediaPad T3 7」

華為技術日本は、エントリークラスモデルとなる7型Androidタブレット端末「HUAWEI MediaPad T3 7」を発表した。

[ITmedia]

 華為技術日本は6月29日、エントリークラスモデルとなる7型Androidタブレット端末「HUAWEI MediaPad T3 7」を発表、7月7日より販売を開始する。

 1024×600ピクセル表示対応の7型液晶を内蔵したタブレット端末で、OSとしてAndroid 6.0(および Emotion UI 4.1)を導入。プロセッサはクアッドコアのMT8127(1.3GHz)を装備した。

photo HUAWEI MediaPad T3 7

 製品ラインアップはメモリ2GB/ストレージ16GB内蔵モデルのほか、メモリ1GB/ストレージ8GBとした法人向け専用モデルも用意。ともにWi-Fi接続モデルで、センサーはGPS/加速度センサーを内蔵。無線LANはIEEE 802.11a/b/g/n接続をサポートする。本体サイズは約179(幅)×103.68(奥行き)×8.6(高さ)mm、重量は約250gだ。

 コンシューマーモデル(メモリ2GB/ストレージ16GB)の予想実売価格は1万1800円(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう