ニュース
» 2017年07月06日 12時54分 UPDATE

エイサー、約7万円の4K対応43型ワイド液晶「ET430Kwmiiqppx」

日本エイサーは、4K表示対応パネルを採用した43型ワイド液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは7月6日、4K表示対応パネルを採用した43型ワイド液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」を発表、7月21日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は7万円前後だ。

photo ET430Kwmiiqppx

 3840×2160ピクセル表示に対応したIPSパネル採用の43型ワイド液晶ディスプレイで、HDR映像にも対応する“Acer HDR Ready”を搭載。低解像度コンテンツの解像感を向上できるスーパーシャープネス・テクノロジーや、2台の機器の画像を同時表示できるPIP(ピクチャー・イン・ピクチャー)/PBP(ピクチャー・バイ・ピクチャー)も利用できる。

 映像入力はHDMI 2.0×2、DisplayPort/Mini DisplayPortを搭載。出力7W×2のステレオスピーカーも内蔵している。本体サイズは966(幅)×243(奥行き)×653(高さ)mm、重量は12.36kgだ。


photo ET271bmi

 このほか、狭額縁設計のフレームレスデザインを採用したIPSパネル採用の21.5型/23.8型/27型ワイド液晶ディスプレイ「ET221Qbmi」「ET241Ybmi」「ET271bmi」もあわせて発表、7月7日より順次販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ1万8000円前後/2万円前後/2万6000円前後だ。

関連キーワード

IPS方式 | Acer | ディスプレイ | DisplayPort | デザイン | HDMI


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう