ニュース
» 2017年07月18日 16時50分 UPDATE

英語49キー配列の小型メカニカルキーボード

ドスパラは、独自英語キー配列を採用した小型メカニカルキーボード「DN-914809」の取り扱いを開始した。

[ITmedia]

 ドスパラはこのほど、独自英語キー配列を採用した小型メカニカルキーボード(型番:DN-914809)の取り扱いを発表、「上海問屋」で販売を開始した。採用キースイッチの差異により“中華青軸”モデルと“中華赤軸”モデルの2タイプを用意。販売価格はともに4999円だ(税込み)。

photo DN-914809

 USB接続に対応した有線接続キーボードで、フレームレスのコンパクト筐体を採用しているのが特徴。キーレイアウトは英語49キー配列を採用、ファンクションキーや数字/記号などは“FN”“SHIFT”キーとの組み合わせで入力が可能となっている。

 ブルーLED発光ギミックも内蔵(輝度/発光速度の変更にも対応)。本体サイズは275(幅)×85(奥行き)×35(高さ)mm、重量は約355g。

photophoto

関連キーワード

キーボード | 上海問屋 | ドスパラ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう