Special
» 2017年08月31日 13時00分 公開

さらに進化した最新エコタンク搭載モデル:業務効率をどれだけ改善できる? エコタンク搭載モデル無料モニター大募集 「EW-M670FT」と「EW-M571T」を各1名に進呈

大容量インクで話題の最新エコタンク搭載モデルを業務改善に生かしてみませんか?

[PR/ITmedia]
PR

エコタンク搭載モデルはここが違う!

 エコタンク搭載モデルの新たなフラッグシップとして登場した「EW-M770T」に続き、8月末に2つの新製品「EW-M670FT」と「EW-M571T」が登場し、エコタンク方式のインクジェットプリンターは着々とラインアップを拡充しつつある。その人気ぶりを見れば、大容量インクタンクの採用という画期的なコンセプトは、日々プリンターを活用する人たちにとっての福音と言っても過言ではないだろう。

大容量のボトル式インクを採用するエコタンク搭載モデル

 エコタンク搭載モデルの特長は、なんと言っても大容量インクタンクによるインク交換の手間軽減圧倒的なランニングコストの安さ。EW-M770Tと同様、EW-M670FTとEW-M571Tも「挿すだけ満タン」インク方式を採用しているので、インク充てんの回数が減るだけでなく、補充時の手間もかからない。

大容量インクタンクの採用により、インクの充てん回数が激減するとともに、「挿すだけ満タン」インク方式のおかげで、簡単にインクを補充できる。本体前面からインク残量をチェックできるのもうれしい

 また、エコタンク搭載モデルの低ランニングコストは、印刷ボリュームの多いレーザープリンターとの比較でより実感できる。例えば、EW-M670TとLP-M620F(2011年10月発売)を比べると、A4モノクロ文書1枚あたりの印刷コストは約4.3円から約0.4円に、A4カラーに至っては約18.6円を約0.9円と、プリントコストを90%カット可能(すべて税別)。コストを理由にモノクロでガマンしていたものをすべてカラーにしてもお得というのだから驚かされる。

EW-M670TとLP-M620Fの比較例。※エコタンク搭載モデルはEW-M670FT、ページプリンターはLP-M620Fを用いて算出。消耗品価格については、エプソン直販サイトのエプソンダイレクトショップに掲載された税別価格(2017年8月31日現在)をもとに算出

 まとめると、エコタンク搭載モデルはインク代やメンテナンスに煩わされず、使いたいときにモノクロもカラーも好きなだけ印刷できるプリンターということだ。

ビジネスシーンにフィットする「EW-M670FT」と「EW-M571T」

 このように、日々大量の文書を印刷するユーザーにぴったりなエコタンク搭載モデルだが、今回新たに登場したEW-M670FTとEW-M571Tは、旧モデル(EW-M660FT/EP-M570T)のユーザーフィードバックを受け、さらに進化を遂げている。

 特に、スタイリッシュかつコンパクト化した設計のボディーや、使いやすい前面操作パネル、自動両面印刷機能などは、個人の持ち帰り仕事といったホームユースはもちろん、エコタンク搭載モデルを本格的にビジネスで利用したい人にとっても注目のポイントだ。

個人経営の学習塾や音楽教室にぴったりな「EW-M670FT」

 FAXとADF機能を搭載する「EW-M670FT」は、1台4役(プリンター、ファックス、コピー、スキャナー)をこなせる多機能と、250枚給紙の前面用紙ユニットによる高生産性を備えつつ、省スペース性も追求。新設計のボディーは、約375(幅)×347(奥行き)×231(高さ)mmと、EW-M660FTの約515(幅)×360(奥行き)×241(高さ)mmに比べて大幅にコンパクト化している。

EW-M670FT

 一度に普通紙30枚まで挿入できるオートドキュメントフィーダを搭載しているので、枚数の多い仕事用の書類なども手間をかけずにコピーやスキャンが行える。また、大容量前面給紙ユニットには普通紙が最大250枚収納可能で、用紙交換の手間が減り、効率よく大量印刷できる。エコタンク搭載モデルをビジネスで活用したい個人経営の学習塾や音楽教室の経営者にオススメのモデルだ。

店舗のカウンター業務にぴったりな「EW-M571T」

 EW-M571Tの設置面積は、約375(幅)×347(奥行き)×187(高さ)mmと旧機種のEP-M570Tに比べて横幅を約70mmも削減。しかもEP-M570Tでは本体側面に張り出したインクタンクをキュッと内蔵し、前面からインク残量を確認できる設計になっている。

 また、本体の省スペース化にあわせて前面に液晶ディスプレイを搭載し、タッチ操作で扱えるようになったのも目を引く。コンパクト化だけでなく、見た目もすっきりと、その上で使いやすく改善されており、最新世代エコタンク搭載モデルの“本気度”を感じさせる。

EW-M571T

 さらに、ユーザー待望の自動両面印刷機能によって、インクコストだけでなく用紙コストも削減。顔料インクでビジネス文書はくっきり、染料カラーインクで写真は鮮やかに印刷でき、限られた設置スペースにもぴったりとはまるコンパクトなボディーとあいまって幅広いシーンで活躍する。

 マルチで使えるオールインワンモデルながら、コンパクトなEW-M571Tは設置場所に制約がありがちな店舗のレジ下や受付カウンターにもフィットしやすい。インクジェット方式ならではの高速ファーストプリントは、少量印刷を高頻度で繰り返す店舗のカウンター業務などにぴったりだ。

その他のエコタンク搭載モデルラインアップも要注目! 新登場:A3対応カラーモデル

 さらに今回はエコタンク搭載モデルのA3対応カラー機が新登場している。A3ノビ対応ファックス複合機「EW-M5071FT」と、2つのブラックインクで様々なコンテンツをプリント可能な、「EW-M770T」のA3版「EW-M970A3T」だ。

 詳細はエプソンサイトにて確認してほしい。

業務の効率化を強力に後押し エコタンク搭載モデル無料モニター大募集!

 幅広いシーンで活用できるエコタンク搭載モデルは、MyEPSONに登録すれば無償保証期間を2年間まで延長し、さらに引取り修理サービスも2年間無償受付とサービスが充実。ビジネスでも安心して利用できる。

 前回のEW-M770Tのモニター企画に続き、今回は9月14日(木)に発売される新製品、EW-M670FTとEW-M571Tの無料モニターを実施。最新のエコタンク搭載モデルを実際に体験して、その使用感や業務改善への取り組みをレポートしてくれる法人ユーザーを募集中だ。それぞれEW-M670FT(エプソンダイレクトショップ価格:5万4980円)とEW-M571T(エプソンダイレクトショップ価格:3万9980円)を無料で進呈するので、下記の募集要項を参考に奮って応募してほしい(応募期間は9月7日まで)。

募集要項

■モニター当選から記事紹介までの流れ

  • 下記のモニター応募条件と注意事項をよくお読みになり、本ページのフォームからご応募ください
  • 応募者の中から選考でモニター当選者を決定します。当選者にはアイティメディアから2017年9月初旬にメールでご連絡を差し上げます
  • お申し込み内容確認後、本製品を送付いたします(2017年9月上〜中旬を予定)
  • 本製品を約2週間ご試用いただいた後、お使いの店舗、事務所等の設置先へ訪問、取材をさせていただきます
  • 取材内容によっては、当社から追加取材(メールまたは電話連絡)する場合があります
  • 取材を元にモニター体験記事を写真とともにアイティメディア内の「EW-M770T記事広告」でご紹介いたします(2017年10月中旬予定)
  • 取材、レポートにご協力いただいた後は、本製品をプレゼントいたしますので、そのまま無期限でお使いいただけます

■モニター応募条件

  • 設置場所が日本国内(沖縄・離島除く)となる方 ※プリンタ/複合機を製造及び販売する企業に勤務されている方の応募はできません
  • 複合機を受け取った後、ご自身で設定していただける方
  • 後日公開するアイティメディア内の「EW-M670FTおよびEW-M571T記事広告」及びエプソン販売の製品サイトに、モニター体験記事の掲載をご了承いただける方
  • エプソン販売株式会社の製品情報をメールでお受け取りいただける方
  • 複合機を受け取ってから約2週間後、製品の性能や特徴、導入後の活用法などについて、取材を受けていただける方
  • 企業名、お名前、お顔、プリンタ設置場所の周辺を記事内で紹介可能な方
  • 数カ月ご使用後、使用感レビューにご協力いただける方

■ご注意

  • 当選連絡メールの送信後、3日以内にご返信いただけない場合、次の方へモニターの権利をお譲りいただきます
  • 設置先の取材・撮影のために、設置場所への立ち入り及び少なくとも1時間30分のお時間をいただきます
  • 本製品は、取材前にはモニターへ貸与するもので、取材後はプレゼント品として無期限でご利用いただけますが、少なくとも2017年11月30日まで貸与・転売・廃棄処分ができません
  • 応募内容に虚偽記載があった場合、何らかの理由により取材ができない場合は、本製品の貸与およびプレゼントを中止し、回収させていただきます
  • その際に発生する配送料はモニターにご負担いただきます
  • 後日、エプソン販売株式会社の製品情報をアイティメディアからメールでご案内いたします

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:エプソン販売株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia PC USER 編集部/掲載内容有効期限:2017年9月7日