ニュース
» 2017年10月18日 11時27分 公開

トーワ電機、自動バックアップソフト導入済みの大学/研究機関向けPC“影武者”

トーワ電機は、大学/研究機関向けPC「UNIV」シリーズのラインアップに自動バックアップ機能搭載モデル「KAGEMUSYA」を追加した。

[ITmedia]

 トーワ電機はこのほど、大学/研究機関向けPC「UNIV」シリーズのラインアップに自動バックアップ機能搭載モデル「KAGEMUSYA」を追加、販売を開始した。構成のカスタマイズにも対応、価格はベーシック構成モデル時で19万8288円から(税別)。

photo KAGEMUSYA

 4基のホットスワップベイを前面に備えたキューブ型デスクトップPCで、プロセッサとして第7世代CoreプロセッサのCore i5-7400〜同 i5-7600の搭載に対応。バックアップ専用ソフトを標準で導入しているのが特徴で、1日単位(および手動)でバックアップを行ってくれる。

 ベーシックモデル時の構成はメモリがDDR4 16GB、ストレージが1TB HDDを内蔵。OSはWindows 10 Pro 64bit版を標準で導入している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう