ニュース
» 2017年10月27日 15時36分 公開

トランセンド、スティック状のアルミ筐体を採用したMac用ポータブルSSD「StoreJet 600」

トランセンドジャパンは、Mac用のUSB Type-C接続対応ポータブルSSD「StoreJet 600」を発表した。

[ITmedia]

 トランセンドジャパンは10月27日、Mac用のUSB Type-C接続対応ポータブルSSD「StoreJet 600」を発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万7800円(税込み)。

photo StoreJet 600

 USB 3.1(Gen 2) Type-C接続に対応した容量240GBの外付け型ポータブルSSD。UASP(USB Attached SCSI Protocol)にも対応、転送速度は最大470MB/秒を実現している。

 接続ケーブルは両端Type-Cケーブルのほか、Type-A−Type-Cケーブルも付属する。本体サイズは33.6(幅)×120.16(奥行き)×7.5(高さ)mm、重量は47gだ。

関連キーワード

Transcend | USB Type-C | 外付けSSD | USB 3.1


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう