ニュース
» 2017年11月01日 15時42分 公開

日本マイクロソフト、「Surface Pro」LTEモデルを法人向けに発売 12月8日

日本マイクロソフトは、2in1モバイルPC「Microsoft Surface Pro」にLTE-Advanced対応モデルを追加、12月8日より法人向けに販売を開始する。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは11月1日、同社製2in1モバイル「Microsoft Surface Pro」にLTE-Advanced対応モデル「Surface Pro LTE Advanced」を追加、12月8日より法人向けに販売を開始する(先行受注は本日より開始)。法人向け参考価格は、Core i5/メモリ8GB/128GB SSD搭載モデルが12万9800円、Core i5/メモリ8GB/256GB SSD搭載モデルが14万9800円(税別)。なお個人向け販売は未定としている。

photo Surface Pro LTE Advanced

 現行の「Surface Pro」をベースにLTEモデムを標準搭載したモデルで、国内の主要キャリアやMVNO事業者が利用するバンド(1/3/8/19/26など)を幅広くカバー。スループットは理論値最大450Mbpsを実現可能としている。

 本体仕様は従来モデルにほぼ準じ、厚さ8.45mm、重量812gの薄型軽量筐体を採用。別売のSurfaceペンによる4096段階の筆圧検知ペン入力にも対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう