ニュース
» 2017年11月07日 12時59分 公開

NEC、着脱キーボードも用意したビジネス/教育向けタブレットPC「VersaPro タイプVT」

NECは、10.1型タッチパネル液晶を内蔵したタブレットPC「VersaPro タイプVT」を発表した。

[ITmedia]

 NECは11月7日、10.1型タッチパネル液晶を内蔵したタブレットPC「VersaPro タイプVT」を発表、11月16日に出荷を開始する。最小構成時の価格は標準モデルが11万4400円から、文教向けモデルが10万4400円から(ともに税別)。

photo VersaPro タイプVT

 1920×1200ピクセル(WUXGA)表示対応の10.1型タッチパネル液晶ディスプレイを備えたタブレットPCで、厚さ約11.9mm、重量約647グラムの軽量筐体を採用しつつ、最大約11時間のバッテリー駆動を実現した。充電式のデジタイザペンによるペン入力に対応するほか、2in1スタイルPCとして利用可能になるドック機能付きキーボードもBTOセレクションで任意に選択できる。

 最小構成時のスペックは、CPUがCeleron N3350、メモリが4GB、ストレージは64GB SSDを搭載。OSはWindows 10 Pro 64bit版を導入している(文教向けにはWindows 10 Homeモデルも用意)。無線通信はBTOセレクションによりIEEE 802.11ac無線LAN/BluetoothのほかワイヤレスWANも選択可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう