ニュース
» 2017年12月01日 11時34分 公開

アーク、Ryzen Threadripperを搭載したハイエンドゲーミングPC

タワーヒルは、BTOデスクトップPC「CROYDON」シリーズにRyzen Threadripper/GeForce GTX 1080 Tiを標準装備したハイエンド構成モデルを追加した。

[ITmedia]

 パソコンショップアークを経営するタワーヒルはこのほど、BTOデスクトップPC「CROYDON」シリーズにハイエンド構成モデル「CY-AT16X39A-C」を追加、販売を開始した。標準構成価格は53万9800円だ(税込み)。

photo CY-AT16X39A-C

 ミドルタワー型筐体を採用するPCで、16コア動作対応のRyzen Threadripper 1950X(最大4GHz)を、グラフィックスカードとしてGeForce GTX 1080 Tiを標準で装備した。

 メモリはDDR4 64GBを内蔵。ストレージは256GB M.2 NVMe SSD×3基のRAID-0構成を標準採用している。OSはWindows 10 Home 64bit版だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう