ニュース
» 2017年12月06日 11時40分 公開

マウス、第8世代Coreプロセッサ採用のミニタワーゲーミングPCなど2製品

マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングPCのラインアップにCore i7-8700K採用のミニタワー型モデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは12月6日、G-Tuneブランド製ゲーミングPCのラインアップにCore i7-8700K採用のミニタワー型モデル「NEXTGEAR-MICRO im590PA1-SP」を追加、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は19万9800円(税別)。

photo NEXTGEAR-MICRO im590PA1-SP

 高さ約417mmのミニタワー筐体を採用したゲーミングPCで、プロセッサとして6コアCPUのCore i7-8700K(3.7GHz/最大4.7GHz)を、グラフィックスカードはGeForce GTX 1080 Ti/11GBを採用したハイスペック構成となっている。

 メモリはDDR4 16GB、ストレージは1TB HDDを内蔵(標準構成時では光学ドライブ非搭載)。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。


 このほか、スタンダードPC「LUV MACHINES」シリーズにCore i5-8400(2.8GHz/最大4GHz)搭載ミニタワー型モデル「LUV MACHINES iG800SN-SH2」の販売も開始される。

photo LUV MACHINES iG800SN-SH2

 グラフィックスカードはGeForce GTX 1060/3GBを搭載。メモリはDDR4 16GBを、ストレージは250GB SSD+1TB HDDを内蔵、OSはWindows 10 Home 64bit版を導入した。標準構成価格は11万9800円だ(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう