ニュース
» 2017年12月22日 12時14分 公開

ProjectMからGPUカードを山盛り装着できるマイニング用のオープンフレームが発売

アユートは、ProjectMブランド製のマイニング用オープンフレーム新モデル「PM-MINING-F2」「PM-MINING-FX」を発売する。

[ITmedia]

 アユートは12月21日、ProjectMブランド製のマイニング用オープンフレーム新モデル「PM-MINING-F2」「PM-MINING-FX」を発表、12月28日に発売する。価格はPM-MINING-F2が1万6800円、PM-MINING-FXが2万9800円だ。

photophoto PM-MINING-F2(左)、PM-MINING-FX(右)

 ともにマイニング向けPCの構築に向くオープンフレーム型のPCケースで、下段にマザーボードや電源、ストレージなどを収納可能。フレーム形状を前モデル「PM-MINING-F」から改善し、ファン取り付けフレームなどを一体構造としたことで強度を向上している。

 上段にグラフィックスカードを装着でき、PM-MINING-F2は最大8基、PM-MINING-FXは最大16基(8基×2段)のグラフィックスカードを取り付けが可能だ。

photo パーツ装着時のイメージ

関連キーワード

アユート | ProjectM | GPU | PCケース


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう