ニュース
» 2018年04月13日 19時14分 公開

「セガサターン」体組成計、タニタが発売 公式Twitterのやりとりで商品化

タニタが、往年の家庭用ゲーム機「セガサターン」のデザインを再現した体組成計を4月26日に発売する。13日からはヴィレッジヴァンガードの一部店舗で先行販売。6000円(税別)。

[ITmedia]

 体重計メーカーのタニタは4月13日、往年の家庭用ゲーム機「セガサターン」のデザインを再現した体組成計を26日に発売すると発表した。ヴィレッジヴァンガードの一部店舗では13日から先行販売する。販売台数はセガサターンの発売日だった11月22日にちなんだ1122台限定。価格は6000円(税別)。

photo セガサターン体組成計=公式サイトより

 タニタとセガのTwitter公式アカウントのやりとりがきっかけで商品化した。セガ監修の下、デザインを忠実に再現したという。カラーリングは複数回試作し、オリジナルに近い色合いを実現。商品パッケージ(外箱)は、当時のパッケージを踏襲したオリジナルデザインに仕上げた。

photo 商品パッケージも再現

 計測項目は、体重、体脂肪率、BMI、内臓脂肪レベル。本体サイズは約210(幅)×約297(奥行き)×約25(高さ)ミリで、重さは約1.4キロ(電池含む)。乗るだけで電源が入り、測定者を自動で識別するため、ボタン操作をすることなく手軽に健康をチェックできるとしている。

 ターゲットは、30〜40代のセガサターンファン。セガサターン(1994年発売)に夢中になったファンが、健康を意識する年代となった今、「楽しかった思い出とともに健康管理を続けられる商品」という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう