ニュース
» 2018年04月18日 13時10分 公開

テックウインド、“高品位なマウンティング”を実現する多関節式ディスプレイアーム

テックウインドは、多関節式ディスプレイアーム「DSA01」「DDA01」の販売を開始した。

[ITmedia]

 テックウインドはこのほど、多関節式ディスプレイアーム「DSA01」「DDA01」を発表、販売を開始した。価格はオープン、予想実売価格はシングルアームモデルのDSA01が1万2800円、デュアルアームモデルのDDA01が2万1800円だ。

photo
photophoto DSA01

 スプリング機構を採用した多関節式のディスプレイアーム。上下左右および前後位置の自由な調整が可能で、独自機構によって“止めたいところでピタッと止まる”とアピールしている。ピボットもサポート、各関節のトルク調整も可能だ。

photo
photophoto DDA01

 対応ディスプレイサイズは15型〜24型。耐荷重は10kgまで(アーム1本あたり)となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう