ニュース
» 2018年05月30日 12時05分 公開

アイ・オー、コンパクト設計のUSB書画カメラ

アイ・オー・データ機器は、USBバスパワー動作に対応した書画カメラ「US-DCAM1」を発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は5月30日、USBバスパワー動作に対応した書画カメラ「US-DCAM1」を発表、6月中旬に出荷を開始する。価格は2万2100円(税別)。

photo US-DCAM1

 USB 2.0接続に対応する書画カメラで、800万画素CMOSセンサーを搭載し最大でA3サイズ相当(約400×300mmまで)の撮影に対応した。USBバスパワー動作に対応しておりUSBケーブル1本のみの接続で利用が可能だ。

 ズームはデジタル8倍までに対応。使用しない時はアームを折りたたんでコンパクトに収納することができる。本体サイズは約252(幅)×90(奥行き)×79〜357(高さ)mm、重量は約460gだ。

photo 折りたたみ時

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう