ニュース
» 2018年06月07日 15時15分 公開

BBソフトサービス、家庭内の機器を丸ごと保護できるセキュリティサービス「SECURIE」を提供開始

BBソフトサービスは、ホームネットワーク向けセキュリティサービス「SECURIE」の提供を開始する。

[ITmedia]

 BBソフトサービスは6月7日、ホームネットワーク向けセキュリティサービス「SECURIE」を発表、本日からサービスの提供を開始する。

photo

 Bitdefender製のホームゲートウェイ機器「Bitdefender BOX2」を中核としたセキュリティサービスで、PCやスマートフォンに加えIoT機器やスマート家電などネット接続機器をハードウェア的に保護可能となっている。

photophoto Bitdefender BOX2

 またインストール台数無制限(1世帯または1事業所に限る)で利用可能なウイルス対策ソフト「Bitdefender Total Security」も利用可能で、Windows、MacおよびAndroid、iOS端末の個別保護も行える。

 さらに365日利用可能な「SECURIEサポート」も提供、機器のテクニカルサポートに加えネット利用時のトラブルや被害に対するアドバイスなども行っていく。

 サービスは、家庭向けの「SECURIE HOME powered by Bitdefender」と、SOHO向けの「SECURIE SOHO powered by Bitdefender」の2タイプを用意。ともにゲートウェイハードウェアのBitdefender BOX2とクラウドサービス、専用管理アプリがセットになっている。価格はそれぞれ2万7000円、3万7000円だ(サービス利用期限は1年間で、継続利用料はそれぞれ9800円/年、1万8000円/年。いずれも税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう