ニュース
» 2018年06月22日 15時47分 公開

ウエスタンデジタルがAI対応監視システム向けの12TB HDDを発表

ウエスタンデジタルは、AllFrame AIテクノロジーに対応した大容量HDD「Western Digital Purple 12TB」を発表した。

[ITmedia]

 ウエスタンデジタルは6月22日、AllFrame AIテクノロジーを搭載する大容量HDD「Western Digital Purple 12TB」「同 10TB」の発表を行った。日本国内での出荷開始時期は2018年7月下旬の予定だ。

photo

 AI対応システム向けの「AllFrame AIテクノロジー」を導入したSATA 6Gb/s接続対応の3.5インチHDDで“他社製品の最大2倍となるAIチャンネルをサポート”する、とうたっているのが特徴。複数の高解像度ビデオストリームのキャプチャーと、ディープラーニングや解析による録画データアクセスを同時に実行することが可能となっている。

関連キーワード

Western Digital | HDD | ディープラーニング


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう