ニュース
» 2018年07月25日 16時53分 公開

キングジム、アラーム通知機能も備えた電子メモ「カクミル」 クラウドファンディングを開始

キングジムは、手書き対応の電子メモ「カクミル」を発表、クラウドファンディング「Makuake」を利用したプロジェクトを開始した。

[ITmedia]

 キングジムは7月25日、手書き対応の電子メモ「カクミル」を発表、クラウドファンディング「Makuake」を利用したプロジェクトを開始した。プロジェクト実施期間は2018年10月30日まで。

photo カクミル

 カクミルは、E Ink製の電子ペーパーディスプレイ(4.3型)を採用する電子メモ文具で、紙のメモと同じ感覚で手書きが可能。また、メモを取ったことを忘れないようアラームや画面表示で通知する機能も備えている。

 メモ機能の他、時計や電卓、ToDoツール、カレンダー機能なども利用可能だ。

photo 利用可能な機能

 電源は単三形アルカリ乾電池(またはエネループ)4本で駆動。本体サイズは93(幅)×41(奥行き)×132(高さ)mm。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう