ニュース
» 2018年07月26日 13時17分 公開

ADATA、衝撃検知機能も備える容量1TBの薄型ポータブルHDD

エイデータテクノロジージャパンは、薄型筐体を採用したUSB外付けポータブルHDD「HV300」を発売する。

[ITmedia]

 エイデータテクノロジージャパンは7月26日、薄型筐体を採用したUSB外付けポータブルHDD「HV300」を発表、7月27日に発売する。カラーバリエーションは白と黒の2タイプを用意、予想実売価格はともに7080円だ。

photophoto

 USB 3.1 Gen.1接続に対応する容量1TBの外付けポータブルHDDで、本体サイズ80.5(幅)×125.7(奥行き)×10.3(高さ)mmの薄型デザイン筐体を採用した。

 衝撃センサーを標準で内蔵しているのも特徴で、振動や衝撃を検知するとHDDを停止し内部の破損を防止可能となっている。

関連キーワード

ポータブルHDD | A-DATA Technology | USB 3.1


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう