ニュース
» 2018年07月30日 16時54分 公開

ソフマップが衣料品買い取りを実施 ベクトルと提携

ソフマップとベクトルが戦略的事業提携の締結を発表した。

[ITmedia]

 ソフマップとベクトルは7月30日、戦略的事業提携を締結したと発表した。

photo

 デジタル家電の買い取り・販売を行ってきたソフマップと、ブランド衣料の買い取り・販売を行ってきたベクトルがそれぞれの強みを共有し、幅広い買い取り品目に対応することを目的とした業務提携で、ソフマップは衣料品・バッグ・財布などのブランド品の買い取りを、ベクトルは PC・カメラ・携帯・タブレット・ゲームソフト等のデジタル家電の買い取りを8月1日から開始する。

photo
photo 買い取りの流れ

 ソフマップ側の買い取り実施店舗は「ソフマップ横浜ビブレ店」(神奈川県)、「ソフマップ大宮店」(埼玉県)の2店舗。ベクトル側の買い取り実施店舗は「ベクトル水島店」(岡山県)、「ベクトル岡南店」(岡山県)、 ベクトル成城店」(東京都)、「ベクトル春日部店」(埼玉県)の4店舗だ。

 また今後の展開として、ベクトルが運営する古着宅配買い取りサービス「フクウロ」の無料宅配買い取りキットをビックカメラグループの店舗に設置することや、ベクトルが全国にFC展開を進める出品センター(商品管理センター)にソフマップのシステムを導入し、近日中に開始予定の出張買い取りサービスでもデジタル家電を取り扱う予定となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう