ニュース
» 2018年08月01日 13時21分 公開

ASRock、 AMD B450採用ゲーミングATXマザー「Fatal1ty B450 Gaming K4」など5製品を投入

CFD販売は、ASRock製のAMD B450チップセット採用マザーボード計5製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 CFD販売はこのほど、ASRock製のAMD B450チップセット採用マザーボード計5製品「Fatal1ty B450 Gaming K4」「Fatal1ty B450 Gaming-ITX/ac」「B450 Pro4」「B450M Pro4」「B450M-HDV」の取り扱い開始を発表した。予想実売価格はFatal1ty B450 Gaming K4が1万3800円前後、Fatal1ty B450 Gaming-ITX/acが1万5980円前後、B450 Pro4が1万1980円前後、B450M Pro4が1万180円前後、B450M-HDVが1万5980円前後だ(税別)。

photophoto Fatal1ty B450 Gaming K4(左)、Fatal1ty B450 Gaming-ITX/ac(右)

 Fatal1ty B450 Gaming K4およびFatal1ty B450 Gaming-ITX/acはともにゲーミング仕様のATX/Mini-ITXマザーボードで、7.1ch HDオーディオ出力対応の「Creative Sound Blaster Cinema 5」を標準で装備する他、LED発光制御用のピンヘッダも標準で搭載した。またFatal1ty B450 Gaming-ITX/acはIEEE 802.11ac対応無線LANモジュールの利用も可能だ。

photophoto
photo B450 Pro4B450 Pro4(左上)、B450M Pro4(右上)、B450M-HDV(下)

 ATXモデルのB450 Pro4とmicroATXモデルのB450M Pro4、B450M-HDVの計3製品はコストパフォーマンスを重視したスタンダード製品。B450M Pro4、B450M Pro4の2モデルは9フェースデジタル電源を標準で搭載した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう