ニュース
» 2018年10月03日 11時32分 公開

ASUS、Ryzen+GeForceを搭載した15.6型モバイルノート「X570ZD」など2製品

ASUS JAPANは、Ryzenプロセッサを標準搭載した15.6型モバイルノートPC「X570ZD」など2製品を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは10月3日、Ryzenプロセッサを標準搭載した15.6型モバイルノートPC「ASUS X570ZD」を発表、10月5日に販売を開始する。予想実売価格は下位構成の「X570ZD-R2500U」が11万9500円、上位構成の「X570ZD-R2700U」が14万7500円だ(ともに税別、以下同様)。

photo ASUS X570ZD

 1920×1080ピクセル表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵するノートPCで、プロセッサにRyzen 5 2500U/同 2700Uを、グラフィックスコアとしてGeForce GTX 1050を標準搭載したハイパフォーマンス構成モデルだ。

 メモリは8GB/16GBを、ストレージは256GB SSD+1TB HDDを内蔵(光学ドライブは非搭載)。指紋認証センサーも標準で搭載した。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入。本体サイズは374.6(幅)×256(奥行き)×21.9(高さ)mm、重量は約1.99kg。


 この他、タブレットスタイルでの利用にも対応した14型2in1ノート「ASUS VivoBook Flip 14 TP412UA」も合わせて発表、10月5日に発売する。予想実売価格は6万9500円だ。

photophoto ASUS VivoBook Flip 14 TP412UA

 1920×1080ピクセル表示対応の14型タッチパネル液晶ディスプレイを備える2in1ノートPCで、1024段階の筆圧検知に対応した別売の「ASUS Pen」の利用にも対応した。CPUにCore i3-8130Uを搭載。メモリは4GB、ストレージは128GB SSDを内蔵している。

 導入OSはWindows 10 Home(Sモード) 64bit版だ。本体サイズは327(幅)×224.75(奥行き)×17.6(高さ)mm、重量は約1.6kg。

関連キーワード

ASUS | ノートPC | Ryzen | 2in1 | GeForce | VivoBook | Windows 10 | Core i3


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう