Report COMPUTEX TAIPEI 2014

“Haswell Refresh”が登場して、次に来るには“Devil's Canyon”か? Intel 9シリーズチップセット搭載マザーボードも本格的に出荷を始めるこの季節。熱いTAIPEIから熱い新製品情報を現地の熱気と共に直送する!

新着記事

icon
巨大PCケースの時代が再来するのか?:

“Devil's Canyon”“Broadwell”では、従来の冷却機構が対応できないという。次期CPUに向けたクーラーユニット、PCケース、電源ユニットの動きを解説する。[2014/07/18]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

価格も下がってきて、本格普及の兆しが見える4Kディスプレイ。台湾ベンダーもCOMPUTEX TAIPEIに合わせてラインアップをそろえてきた。[2014/06/11]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

地味ながらも長年にわたって日本市場で活動しているマザーボードベンダーのBIOSTAR。2014年にアピールするのはまったくもって実利的な利用目的だった。[2014/06/10]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

Intel 9シリーズチップセット搭載マザーボードのおかげで、一気に普及が広がりそうなM.2インタフェース。日本で登場予定の対応デバイスをTaipeiでチェック! [2014/06/09]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

日曜の午後のひととき、いかがお過ごしでしょうか。それではここで、職場ではじっくりとチェックしにくい情報を。拡大画像もごゆっくりお楽しみください。[2014/06/08]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

黒い! 赤い! どでかい! とイメージしがちなASUSのハイエンドブランドR.O.Gシリーズに、黒い! 赤い! でも小さい! というPCが登場した。[2014/06/07]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

2013年にIntel 8シリーズチップセット搭載マザーボードで苦戦していたECSが、2014年に超小型ベアボーン「LIVA」をヒットさせた。その“内部事情”を聞く。[2014/06/07]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

MSIのマザーボードというと「なんとなく濃い」という印象ですが、2014年のマザーボード展示は、さわやかな雰囲気で包まれていました。[2014/06/06]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

マザーボードベンダーが最新モデルで真剣バトル。おおー、いきなりの禁じ手でインテルは困っているぞー![2014/06/06]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

思わず、「ZOTA“Q”」といってしまいます。[2014/06/06]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

大事なのは見た目じゃない! 中身だ! というコンセプトに、いろんな意味でうんうんとうなずいてしまいました。[2014/06/05]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

DDR4メモリに対応したインテルの未発表チップセット「Intel X99 Express」搭載マザーボードもその姿を現した。[2014/06/04]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

ビジネス利用を重視した「AMD PRO」にノートPC向けの「FX」シリーズ、そして、外付けGPUも新世代に移行する。[2014/06/04]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

Taipeiで、連日「盛りだくさん」な発表会を展開するASUSが、R.O.G.シリーズでも大量投入。まずは、注目のハイエンドマザーボードからチェックしていこう。[2014/06/03]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

ASUSTeK Computerは、COMPUTEX TAIPEI 2014の開幕前日に新製品発表会を開催し、これから投入を予定している新製品を公開した。[2014/06/03]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

オーバークロックでグリングリン遊べるCPUがやってくる。おなじみ“K SKU”に加えて、Pentiumの記念モデルも登場する。[2014/06/03]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

COMPUTEX TAIPEI 2014に合わせて価格競争力を重視したラインアップを投入したデル。しかし、Waves MAXXAudio Proの採用など、必要な機能は抜かりなく備えている。[2014/06/03]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

それは、オーバークロックのためならば、ほかのことは犠牲にしてもかまわないという、実に漢(おとこ)なマザーボードであった。[2014/06/02]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014:

一気に蒸し暑くなってきた日本の皆さん、こんにちは。こちら台北市は、意外にも風がさわやかであります。そんな現地から2014年もこの話題をお送りしましょう。[2014/06/01]

icon
COMPUTEX TAIPEI 2014にむけてもう一度:

“新しい”第4世代Coreプロセッサー・ファミリーとチップセットは、これまでと何が違うのか? 期待の“アンロック”なCPUとともにおさらいしておこう。[2014/05/29]