> レビュー 2003年5月28日 11:59 PM 更新

光学3倍ズーム、アシスト機能付きシーンモード搭載の320万画素コンパクトデジカメ
ニコン COOLPIX3100(1/3)

製品写真
総合評価8
デザイン・ユーザーインタフェース10
基本性能8
各種機能8
機動力7
メンテナンス性7
レイティングポリシー

評価のポイント

デザイン・ユーザーインタフェース

     丸みを帯びたずんぐりしたデザインはなかなか斬新。かなり小さいが握った感じは悪くない。手が大きい人だと余るかもしれないが、女性がターゲットなら問題はない。ボディは小さいが握った親指が操作を邪魔しないよう、ボタンの位置は考えられているし、ズームボタンも握った親指で押しやすいよう凝った形状になっている。これはなかなか優れたデザインだ。シャッターボタンがやや斜めについているのも押しやすくてよい。

     ユーザーインタフェースもシンプルで、モードダイヤルでシーンを選び、液晶モニタで細かい設定をするというルールがしっかりしている。また、右ボタンが常に「さらに下の階層にいく」か「決定」の役割をするので、ルールを覚えれば迷うことなく親指だけでさっと操作できる。これは評価したい。

基本性能

     普通の300万画素コンパクトデジカメで、特に高画質をウリにしているわけではないが、画質はかなりよくまとまっている。発色は鮮やかで爽やかな色を見せてくれるし、シャープネスもコントラストもキツすぎず、ノイズも気にならない。ディテールの甘さはあるが、記憶色に寄り過ぎない自然な絵作りで、フルオート系のスナップデジカメとしては上々の出来だ。ただ、白熱灯下での撮影でオートホワイトバランスがほとんど働いてくれないのは残念。もうちょっと頑張ってほしい。

     もう1つ、ISO感度がオートのみなのも残念な点。暗くても感度を上げたくないときは、夜景モードなどシーンモードを駆使する必要がある。

各種機能

     マニュアル露出・シャッタースピード設定・絞り優先などいわゆる「マニュアル撮影機能」はないが、その分セミオートともいえるシーンモードが充実していて楽しめるのがCOOLPIX3100の最大の特徴。特によく使うポートレート、風景、夜景、スポーツについてはさらにメニューで構図のガイドを表示することができる。これに従えば誰でもそれなりにハマった写真を撮れるというわけだ。それ以外のシーンモードでは海や雪、花火、夕焼けなど10個用意されている。これはなかなか面白い。ただ、マイクがなく、音声付き動画を撮れないのはマイナス。

機動力 

     写真で見るより実物の方が小さいくらい。全体に丸みがあって手に握ると隠れるくらいのサイズだが、さすにが分厚く、ポケットに入れるというより、バッグに放り込んで持ち歩くもの。でも重さは本体のみで150gとなかなか軽く、携帯を苦に感じることはないだろう。

     起動はオープン画面表示時で4秒以下(オープン画面表示なしで約2秒)と標準的なレベル。使っていてイライラすることはないだろうが、どちらかというとスナップ写真がメインで速さを追求しているわけではなさそうだ。バッテリは、リチャージャブルバッテリ「EN-MH1」(単3形ニッケル水素電池)およびCR-V3型リチウム電池の使用も可能。

メンテナンス性 

     バッテリは、単3形ニッケル水素電池EN-MH1(2本)と充電器「MH-70」が付属するが、別途予備の充電池と充電器を用意して常にワンセットを充電、ワンセットを本体内に入れておくと安心だ。CR-V3型リチウム電池が使えるのも魅力的。ニッケル水素充電池は取り扱いが少々面倒だが(メモリ効果が起きる、自己放電が大きいため充電したままほっておくと徐々に放電してしまう)、電池を自分で選べるのは便利。旅先でも、市販の単3形電池なら簡単に入手できるだろう。

     パソコンとの接続はUSBのマスストレージクラス。そのままファイルの転送を行ってもいいし、付属のNikonViewを使えば選んだ写真だけを転送するという機能も使える。記録メディアはコンパクトフラッシュカードなのでカードを抜いてパソコンにセットするのも比較的簡単だ。

総合評価

 一般的なデジカメとして見るとかなり個性的だが、製品のメインターゲットを写真を撮るのが好きな女性においていると思えば、小ぶりで丸みを帯びたデザインや優しいインタフェース、シンプルでユニークなシーンモードは理解できる「ちゃんと持てて、ちゃんと撮れる!」というコピーそのものだ。もちろんそれ以外の人でも、薄く小さく速くないとイヤだとか、マニュアル撮影機能がしっかりついてないとイヤだ、という人以外は誰でも、特に写真についての経験が浅くても、しっかりとした写真を撮りたいという人に歓迎されるだろう。ただ動画に音声がつかないのは残念。

ベンダー製品担当者からの一言

 コンパクトなボディに使いやすさと共に高性能を詰め込んだデジタルカメラです。また、初めて購入する方にも、操作が簡単なわかりやすい操作ボタンや持ちやすいグリップなど、バリヤフリーがコンセプトになっていますので、コンパクト銀塩カメラからの買い換えであっても違和感なく使っていただけるものと思っています。姉妹機種でありますCOOLPIX2100よりワンランク上の物をお求めの方にお勧めです。(ニコンカメラ販売 販売戦略部 広報宣伝グループ 井上健太郎)

主要スペック

撮像素子1/2.7型CCD
有効画素数320万画素
レンズ5.8〜17.4mm(35mm判換算38〜115mm)、F2.8〜4.9
光学ズーム3倍
焦点調節オート
最高品質時の最大画像解像度(W×H)2048×1536ピクセル
シャッタースピード1/3000−4秒
記憶メディアコンパクトフラッシュカード
サイズ(W×D×H) 87.5×38×65ミリ
重量約150グラム

[荻窪圭, ITmedia ]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 1/3 | 次のページ


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!