> レビュー 2003年5月28日 11:59 PM 更新

ズームは光学12倍、明るさはズーム全域F2.8!
松下電器産業 LUMIX FZ1 DMC-FZ1(1/3)

製品写真
総合評価7
デザイン・ユーザーインタフェース7
基本性能8
各種機能7
機動力7
メンテナンス性7
レイティングポリシー

評価のポイント

デザイン・ユーザーインタフェース

     12倍の手ぶれ補正ズームレンズを搭載しながらこの小ささは立派。ボディはレトロな銀塩カメラを強く意識したデザインになっており、上部のモードダイヤルや側面の端子カバー、ポップアップストロボの開き方、電源スイッチなど細部にこだわっているのが特徴だ。そのためホールディングもしやすい。

     だがボディを小さくしようとし過ぎたのか液晶モニタがやや見づらい。また、液晶ビューファインダーも端っこにあって覗きづらく、奥に見えるモニタも小さいうえにプラスチックのアイピースが出っ張っているため、眼鏡をかけているとホールディングが安定しない。超望遠となるとビューファインダーをのぞいた方が安定するのだが、それが見づらいのは残念な点だ。

基本性能

     単に12倍ズームというのみならず、全域でF2.8という明るいレンズと光学式手ぶれ補正を内蔵したのは立派としか言いようがない。なかなか他社は真似できないところだ。

     しかし、レンズを小さくしたかったからなのか、CCDが1/3.2型の200万画素と非常に小さいため、それが画質に影響を与えている。発色は鮮やかで気持ちいいものの、ダイナミックレンジが狭く、ざらついた絵になりがち。レンズの迫力の前では許せてしまうような欠点ではあるが、高画質よりは大望遠を気軽に楽しむのがメインと割り切るべきだろう。

     また、プログラムAEの挙動も気になる。いくら手ぶれ補正があるとはいえ、望遠になるほど手ぶれが目立つので、できるだけシャッタースピードを上げて撮りたいところだが、平気で「1/160秒F4.0」なんて設定になる。F2.8のレンズなのだから「1/320秒F2.8」という設定になって欲しいところだ。

各種機能

     基本はフルオートのプログラムAE。マニュアル露出や絞り・シャッタースピード優先AEはない。その分、シーンプログラムが用意されており、ポートレート、風景、スポーツ、流し撮りなどが選べる。もともと発色はよいが、さらに鮮やかにしたり、全体を暖色系や寒色系に振るなど細かい画質調整もできる。初心者向けのかんたんモードも搭載されており、突出した機能はないが(突出するのはレンズだけで十分か)フルオート系デジカメの中ではなかなかバランスがよい構成となっている。

機動力

     レンズ性能を考えれば驚くほどの小ささではあるが、やはりレンズ部が大きく出っ張るため奥行きはかなりあるし、重さも300gを越える。気軽に持ち歩くというたぐいのデジカメではない。だが、高さはあまりないので工夫すれば気軽に持てそう。起動も2秒台と高速なので、首から提げて歩けばシャッターチャンスを見逃さないし、フードを付けておけばレンズをぶつける心配もない。高倍率ズームとしては抜群の機動力である。

メンテナンス性

     リチウムイオンバッテリは本体から外して充電器で充電する方式。全体に初心者向けの作りなのに本体内充電でないのはやや残念だが、着脱は容易で特に問題はない。接続はUSBマスストレージクラス対応で、パソコン上にマウントされる。また、セイコーエプソンのUSBダイレクトプリントにも対応している。付属ソフトは豊富。「SD Viewer」はSDと名が付いているが、汎用のシンプルな画像ブラウザ。その他ArcSoftのアプリケーションが付属する。

総合評価

 比類のない強力なレンズを持ちながら、実売価格は5万円台と抜群のコストパフォーマンスを持つ。手頃な大望遠デジカメという意味では唯一無二の製品であり、買って損はない。ただ、CCDが小さく200万画素なので、遠くを撮ったときのディテールの描写力にあまり期待してはいけないし、マニュアル系の機能はほとんどないので細かいセッティングを自分でやりたい人には向かない。本格的に写真をやったことはないが、大望遠ズームを楽しんでみたいという人に最適。

ベンダー製品担当者からの一言

 手ぶれ補正機能付きの光学12倍ズームレンズを搭載しているので、これまで撮ることのできなかった絵を撮ることができるとともに、コンパクト化を図っているので、高倍率ズームレンズながら手持ちで撮影することができます。望遠カメラを楽しみたいカメラマニアの方から、子供の運動会などで子供をアップで撮りたいという一般ユーザーの方まで、お勧めしたいデジタルカメラです。(松下電器産業 パナソニック広報担当者)

主要スペック

有効画素数200万画素
レンズ35〜420mm相当(35mm換算)、全域F2.8
ズーム光学12倍ズーム
最大画像解像度1600×1200ピクセル
記録メディアSDメモリーカード/マルチメディアカード
バッテリ専用リチウムイオン充電池
サイズ(W×D×H)114×83.3×70.3ミリ(操作部材を除く)
重量318グラム(本体)/350グラム(メモリーカード、バッテリーパック含む)

[荻窪圭, ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 1/3 | 次のページ


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!