> ニュース 2003年7月29日 07:19 PM 更新

赤いムービーカメラも──アイ・オーとバンプレストがPC周辺機器でタッグ


 アイ・オー・データ機器とバンプレストは7月29日、キャラクターを活用したPC周辺機器の開発で協力すると発表した。第1弾として「機動戦士ガンダム」をデザインに導入したUSBメモリ「ガンダムEasyDisk」を発表しており、年内にムービーカメラとMP3プレーヤーを発売する計画だ。

 PCユーザーの多様化に対応し、キャラクターを導入することで新規ユーザー獲得を図る。今期中にアイ・オーは7億円、バンプレストは3億円の売り上げを見込んでいる。


赤いムービーカメラ。お約束的に推測しておくと、3倍速再生モードなんかがあるのかもしれない

 ムービーカメラとMP3プレーヤーは、アイ・オーがOEM供給するハードにバンプレストが独自デザインを施して発売する形を採用する。

 ムービーカメラは210万画素CMOSセンサーを搭載し、MPEGムービーをSDメモリーカードに録画できる。価格は1万9800円の予定。仕様から「Motion Pix」シリーズのOEM品とみられ、デザインは「ジオン軍をイメージしたミリタリー調アレンジ」になるという。


 MP3プレーヤーは128Mバイトメモリを内蔵。ボイスメモ機能も装える。予定価格は1万9800円。

関連記事
▼ ガンダムデザインのUSBフラッシュメモリ
▼ アイ・オー、小型ムービーカメラの新製品

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ ITmedia ]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!