> ニュース 2003年12月3日 09:20 PM 更新

「Virtual PC 2004」日本語版は来年初春に発売


 マイクロソフトは12月3日、Windows用仮想マシンソフト「Virtual PC 2004 日本語版」を2004年初春に発売すると発表した。価格は公表していない。

 1台のPCで複数のOSを切り替えて利用できる仮想化ソフトで、2月に同社が米Connectixから買収したVirtual PC製品を改良したもの。米国では12月2日に英語版を発売済み。

 新たに仮想マシンコアを再設計したほか、仮想マシンファイルの構成情報をレジストリからXMLに変更した。仮想マシンごとにネットワークカードは4基まで、メモリは3.6Gバイトまで割り当てられるようになった。ホストOSとゲストOSの入れ替えや、OS間でのデータのやりとりも可能だ。

関連記事
▼ MS、「Virtual PC 2004」年内リリース
▼ マイクロソフト、「Virtual PC for Mac Version 6.1」日本語版を発表

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ Vertual PCのWebサイト

[ ITmedia ]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!