> レビュー 2003年12月4日 03:24 PM 更新

Windows XP Media Center Editionがやってくる――第2回
NEC VALUESTAR U VU700/7G(1/3)

第2回目はNECの「VALUESTAR U VU700/7G」だ。本体と17インチSXGA表示の液晶、そして「SoundVu」を組み合わせたモデルとなっており、省スペースでマルチメディア環境を楽しめるPCとなっている。

 第1回で紹介した「FMV-DESKPOWER C90EW/C」の次に評価するWindows XP Media Center Edition 2004(以下、MCE2004)搭載マシンは、NECの「VALUESTER U VU700/7G」(以下、VU700/7G)だ。FMV-DESKPOWER C90EW/Cよりもやや大きい筐体に17インチSXGA表示の液晶と、「SoundVu」を組み合わせたモデルだ。


NECのWindows XP Media Center Edition 2004搭載モデル「VALUESTER U VU700/7G」

 VALUESTER Uシリーズは、かつてはハイコストパフォーマンスモデルがラインアップされていたが、このVU700/7Gが発表されたあとは、このモデルのみでUシリーズを構成するようになった。

 筐体は「VALUESTAR T」シリーズと同様のもので、CPUはHT対応Pentium4/2.6C GHz、チップセットはIntel 865Gでメモリは512Mバイト(シングルチャネル/PC2700)、グラフィックスカードはATIの「RADEON 9600SE」(ちなみにファンレス)とVALUESTER Tシリーズと言ってもよい構成になっている。グラフィックスカードに市販ファンレス製品では最強といえるRADEON 9600SEを使っているのがポイントだろう。CPUもHT対応では中位の製品で、総合的にみてもミッドレンジクラスのマシンと言える。


奥に見えているのがRADEON 9600SE

 採用されているSoundVu搭載の液晶は、一見すると最近よくある「ツヤツヤ液晶」パネルの上にアクリルをはめ込んだだけのように思えるが、実はこのアクリルパネルがフラットスピーカーを兼ねているというもの。

 フラットスピーカーはWindows98時代の「PC-98 NX」から使われているので実績もあるが、文字通り液晶部分から音が出るのは新鮮で、音質も意外とよい。液晶下部にウーファーも配置されているので、低音部もしっかりとしている。


液晶下部、左右に配置されているウーファー

[小林哲雄, ITmedia ]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 1/3 | 次のページ


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!