> ニュース 2003年12月5日 05:08 PM 更新
IDG

本物のKen Burnsエフェクトは、iMovieではなく、MovingPicturesで作られる

iMovieには「Ken Burns エフェクト」という特殊効果がある。ドキュメンタリーで使われる定番的手法だが、そのオリジナルとなった作家が使っているのは、別のソフトだ。(IDG)

 StageToolsはMovingPicture v5.0をリリースした。MovingPictureはノンリニア・デジタル・ビデオ編集ソフトウェア向けに静止画をパン&ズームする製品だ。StageToolsによれば、MovingPictureは著名なプロデューサーや主要な放送スタジオで採用されており、ドキュメンタリー作家のケン・バーンズ氏もユーザーだという。

 MovingPictureを使うことで、ビデオ編集者やプロデューサーは最大8000ピクセルまでの高解像度の静止画像をパン&ズームすることができる。フレーミングボックスをドラッグすることで、ビューを変更でき、タイムラインにキーフレームを加えることもできる。モーションはレンダリングなしでリアルタイムプレビューが可能。MovingPictureはほとんどのノンリニア編集ソフトウェアに対し、プラグインとして動作するが、スタンドアロンアプリケーションとしても利用できる。

 この新バージョンではMac OS X v10.3 "Panther"に対応し、16:9の"letterbox"ディスプレイのサポート、自動ショウタイミング変更、ショートカットキーの拡張、画像のティント、イメージフィルターの強化、新しい編集ソフトウェアのサポートなどが加わっている。。

 MovingPictureはAfter Effects、Avid、Final Cut Pro、Media 100、Premiereなどの編集ソフトウェアに対応する。

 登録ユーザーには無償アップグレードが適用される。MovingPictureプラグインの価格は199ドル。評価用バージョンは同社のウェブサイトで。

[ IDG Japan ]

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!